こんなことね!ほんとはね!言いたかないけどね!

あと2週間ちょっとでね!今年が終わるんだってね!知ってた!?

どうしたらいいのー

泣きたい!!

 

 

さて。

ここ読むみなさんはまったく興味ないでしょうがわたし、ひとり暮らしなんです。

1Kの小部屋で暮らしているんです部屋が狭いです。

そして、自宅は仕事場です。

そのくっそ狭い我が家に、先日まで同居人がいたのです2ヶ月間。

ぴっちり2ヶ月間。

同居人はまっとうなお勤めサンなので、昼働いて夜眠るんです。

くっそ狭い部屋なので、ふとん敷いたらほかのことできない。

もちろんお仕事も。

でもがまん。

くっそ狭い生活空間に他人。がまん。お仕事不自由。がまん。

いくら愛があっても、自分の生活と空間が侵されるのはストレス。

そりゃヘルニアにもなるわー

(腰痛の引き金になるのは、物理的負荷・ストレス・冷え、のどれからしいよ!)

 

で、先日。

とうとつに同居人出ていきました。

ふいにまたひとり暮らしになりました。

ひとりの暮らし。

自分の部屋を、自分のためだけに使える。

お仕事し放題!徹夜し放題!ごはんも掃除も適当!

いままで滞ってたいろんなことできる!

わーいひとり暮らし最高!!!!!!!!

だった、はずなのに。

どうしよう。

さびしい。

孤独がしみる。

あたりまえだったひとり暮らしが、つらい。

 

ちなみに、2ヶ月のあいだの部屋賃(ランドリーサービスつき)は、1日につき第三のビール1本でした。

ささやかな報酬と、この喪失感。

わりにあわないわー

「大事な人のお役に立てて、それだけで幸せ!」って、思えたらいいのになぁ。

貧乏くじひいた気分。

今年の冬は、とても寒いです。

 


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
© Copyright © 2009. Okubo Shino. All Right Reserved.