本人にとってはけっこう重大事件だけどほかのひとにはだからなんなの?な「わたし髪の毛切ったの」

ハイ髪の毛切ったの。

 

先週。インフルエンザを発症する直前に、前回行ったのとおなじ美容院に行ったんだ。

前回の断髪は10ヶ月まえ。今回もおなじ担当さんがついてくれた。着ているセーターまでおなじ。アメ車みたいな柄だなーとおもったのをよく覚えている。

わたしは美容院が苦手で、年間1回くらいしか行かないうえにおなじところに2回以上行くことはほとんどない。

だから、知った場所の知った椅子で知ったひとと対峙しているのが心底ふしぎだったよ。

相変わらず手描きのスヌーピーイラストが壁のいたるところにあって、まるで時間の隔たりなんてなかったかのような永福町の美容院ノイ。

 

さて、ここで聞きかじりの髪の毛豆知識を。

白髪は、普通の黒髪よりキューティクルの枚数が多くて強いんだって。

生えはじめの短い白髪がピーンと立ってうっとうしいのはこのせい。傷みにくいからカラーリングもしにくいんだそう。

あと、白髪染めを始めるタイミングの目安は白髪が全体の1割くらいに増えたら、だそうだ。

さすがにそんなに放置できないけどな。そろそろ前向きに検討すべきか悩んでたら、あなたにはまだ必要ないって言われてちょと拍子抜けした。

今日お休みですか~から始まる逃げ場のない世間話じゃなく、こういうおもしろい話をぽつりぽつりとしてくれるのがありがたかった。

 

 

そして、いつものことだけどわたしが髪の毛を切ったことにだれも気がつかないよ。

十数センチ切ったところで 髪長いひと→髪長いひとだもんな。

しょうがない。

わたしのことはこの世にただひとり、わたしが知っていればいいのん。

チャーリーさんとスヌ ウエーイ!

ペンを消して色だけにするとこんなふう。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
© Copyright © 2009. Okubo Shino. All Right Reserved.